【専業主婦】家計のやりくりの大変さ【節約できるかな…】

私は、今年の3月に結婚し、専業主婦になりました。
旦那は、三交代の仕事をしており、一馬力でなんとかやっていけるくらいの給料をもらっている人です。
周りからも、「旦那さんが○○会社なら一馬力でやっていけるね?」とよく言われます。
しかし、私は家計のやりくりがまだ下手くそで、こんなに大変だとは思っていませんでした。


今まで、親に養ってもらっていたため、生活費の管理など真剣にはしたことがありませんでした。
何も考えずに、生活していると給料日前にはもうカツツカツで頭を抱えてしまいます。
結婚してから、ちょうど3ヶ月が経ちましたが、未だに家計のやりくりは大変だと実感しています。


全国の主婦の方、うまく家計をやりくりしている方、本当に改めて尊敬しています。
私もこれからうまく家計をやりくりしていくために、節約術などを勉強する必要があると思っています。


今のところ、インスタグラムなどで主婦の方が投稿されている節約術を参考にしてみたり、自分なりに節約になると思うことを実践してみたり、試行錯誤の毎日です。


カツカツになるくらいなら、自分が働けばいいだけの話ではありますが、うちの旦那は働いてほしいと言いません。家のことをやってほしいからです。旦那は外で働く、私は家のことをしっかりやる、それが結婚前から話していたことです。私もそれは納得の上で結婚をしたので、なるべく私は専業主婦として、家を守り、家計のやりくりをしたいと思っています。


毎月の生活費のやりくりだけでなく、貯金もしっかり貯めて将来に備えたいと思っています。私たちは、3ヶ月後に結婚式と新婚旅行も控えています。そのような大きな予定でまとまったお金が必要ということもあり、今は少しでも節約してお金をためたいと思っています。


旦那が汗水流して、稼いできてくれたお金でもあるので、無駄なことには一切使わず、本当に必要なときにだけ使っていきたいと思います。


今はまだ新婚で、専業主婦にもなったばかりなので、大目に見られるけど、これから何年後かには、家計のやりくりも上手くなって、子どものために使えるお金を多く残しておいてあげたいと思います。


また、私の実家の母は、家計簿をつけていませんでした。それでも毎月うまくやりくりをし、まとまったお金も出したいときに出すことができ、ローンや借金も全くありませんでした。だから、私も家計簿の必要性を今まであまり実感していませんでしたが、私は慣れるまで家計簿をつけて頑張りたいと思います。

20代女性